江部賢一ファンクラブ(私設)

ギターの名編曲者、江部賢一さんの仕事を、記録します。

ギタードリーム(Guitar dream) No.21

f:id:ebe-kenfan:20210901160359j:plain

ギタードリーム(Guitar dream) No.21

ギタードリーム(Guitar dream) No.21(2010年3-4月号)

ホマドリーム発行(2010年3月6日)

ISBN978-4-86247-721-7

20号の予告では2月発売となっていましたが、ひと月遅れました。

前年末に菅原 潤さんが亡くなり、発行人は竹内永和さんに、編集人は玉置義弘さんに引き継がれました。

 

第21号の目次 (黒の太字は楽譜のある曲)

Interview & Talk & Report

○ 巻頭ロング・インタビュー(菅原 潤・玉置義弘)/山下和仁

○ 特別記事 追悼/菅原 潤

○ 新・話題のアーティスト⑩(玉置義弘)/樋浦靖晃(ギタリスト) 

○「今日も元気、ギターが楽しい」㉑(マリアデュオ)/田中幹人(クラスタ店長)

  

Great Guitarist Composers

○ 森に夢見る㉑[パラグアイの“ ギターの詩人”アグスティン・バリオスの生涯]

  (リチャード・ストーヴァー)[最終回]

○ フェルナンド・ソルの生涯㉑[最新データによる](ブライアン・ジェファリ)

 

Regular Articles

○ クール・アレンジメンツ㉑(竹内永和)

  「ラ・クンパルシータ」(ロドリゲス)、「鳥の歌」カタルーニャ民謡)

○ 新マエストロ養成講座⑧[芸術性を高める](長谷川郁夫)

  ソナチネパガニーニ

○ 12の練習曲プロジェクト⑨(佐藤弘和)エチュード第9番

○ ギターのツボ㉑[テクニック再考](毛塚功一)[スケールその3]

○ ヴィラ=ロボス作品の技巧分析と解釈⑤(アベル・カルレバーロ)

○ ギタリスト紹介㉑/井桁典子

○ サークル紹介㉑(田口秀一)/ポーコ・ア・ポーコ

Music & Notes

○ ギターグルメのためのレパートリー〈今月の楽譜〉

 

  「6つのディヴェルティメント(第2集)」第1・2番(ソル)

  「菅原 潤の名による子守歌」(佐藤弘和)(菅原 潤の思い出に)

  「24のデュエットop.27より第24番」(カルッリ)[二重奏]

  「最後の日の物語」(冨山詩曜)

  ヘンデルの主題によるシャコンヌ(二橋潤一)[三重奏]3/3(結)

  「途切れない会話」(壺井一歩)[四重奏](菅原 潤に献呈)

  「The Beginning『レッドクリフ』より」岩代太郎)平倉信行・編曲[四重奏]

 

「ディヴェルティメント」は、菅原さんが作成していた『ソル全集(ソル倶楽部編)』[ホームページ上のPDF資料]からの引用。愛奏曲だったそうです。CD未収録。

 

Information

  コンサートガイド、話題のCD(真岡潤)、全国ギター教室・サークルガイド

  付録CD収録曲

 

CD

  掲載楽譜の演奏に加えて、下記の3曲を収録。

 

  「ロンド『管弦楽組曲第2番』より」(バッハ) ポーコ・ア・ポーコ演奏

  「さくら(日本古謡)」藤井眞吾・編曲 井桁典子&藤井眞吾・演奏

  「ファンタジー第7番」(ダウランド) 樋浦靖晃・演奏

 

 

インタビューは、山下和仁さん。

菅原 潤さんが入院先からメールで行い、玉置さんが補足したものだそうです。

 

追悼/菅原 潤

追悼文を寄せた方/濱田滋郎(音楽評論家)、濱田三彦(ギタリスト)、日本ギター連盟、菊地通介(日本ギタリスト協会委員長)、本木盛夫(日本・スペインギター協会会長)、長尾和彦(日本ギター合奏連盟理事長)、柴田健(ギタリスト)、マターニャ・オフィー(ギター史研究家)、パヴェル・シュタイドル(ギタリスト)、菅原しのぶ(夫人・ギタリスト)

略歴も掲載されました。(詳細は、2021/8/19記事)

菅原 潤(1956~2009)

1956年、岩手県一関市に生まれる。岩手県立一関第一高校卒業。中学時代より兄の影響でクラシックギターを始め、通信教育により独習。高校時代はブラスバンド部に所属。専門学校を卒業後、会社員生活を経て『現代ギター』誌編集長に就任。2004年現代ギター社を退社後、(株)ホマドリーム設立。2006年「ギタードリーム」創刊。自ら編集長を務め第20号まで編集。2009年12月30日午後5時5分、甲状腺未分化癌にて死去。

ギターを始めた当初より楽譜を収集、80年代初めには研究誌『ギター古典ノ薫リ』を発刊。海外の図書館からマイクロフィルムや書籍などを取り寄せ、ギター史の研究にいそしむ。とくにフェルナンド・ソルの研究に関しては、世界的に知られる存在であった。

また、国内外のギタリストたちとの交流も多く、若手ギタリストの育成、コンサート主催、出版に大きく貢献した。

 

 

 

「ラ・クンパルシータ」(ロドリゲス)竹内永和・編曲 この動画は長野文憲・編曲。

youtu.be

「鳥の歌」(カタルーニャ民謡)竹内永和・編曲

youtu.be

ソナチネ」(パガニーニ

youtu.be

エチュード 第9番」(佐藤弘和)

 

「6つのディヴェルティメント(第2集)」全曲(ソル)

youtu.be

「6つのディヴェルティメント(第2集)」第1番(ソル)

youtu.be

「6つのディヴェルティメント(第2集)」第2番(ソル)

youtu.be

「菅原 潤の名による子守歌」(佐藤弘和)

youtu.be

「24のデュエットop.27」より第24番(カルッリ)

youtu.be

「最後の日の物語」(冨山詩曜)

youtu.be

ヘンデルの主題によるシャコンヌ」(二橋潤一)

 

「途切れない会話」(壺井一歩)

「21号にはアレンジではなくオリジナルを書いてくれ」「ショスタコーヴィチの『交響曲第5番』の第3楽章のような音楽」「親密な者どうしの真心あふれる真実の会話のやりとり」「タイトルは『途切れた会話』がいい」「非献呈者は私で」。

昨年の12月12日、菅原さんからもらったメールにはそう書いてあった。

完成したのは結局1月3日の夜。ほんの少し間に合わなかった。

タイトル以外、ご注文どおりの作品に仕上がったと自負している。

(楽譜紹介から抜粋引用)

youtu.be

youtu.be

「The Beginning~『レッドクリフ』より」(岩代太郎)平倉信行・編曲

youtu.be

youtu.be

 

 

CD収録の曲

「ロンド『管弦楽組曲第2番』」(バッハ) 原曲

youtu.be

「さくら」 藤井眞吾・編曲

youtu.be

「ファンタジー第7番」(ダウランド)樋浦靖晃・演奏

youtu.be