江部賢一ファンクラブ(私設)

ギターの名編曲者、江部賢一さんの仕事を、記録します。

『TAB譜でひける 魅惑のソロギター Vol.3』海田千弘・他/編曲

『Go! Go! GUITAR』初期のソロギター譜(2022/10/2~5記事)で、『ゴーゴーギター』の1998年から2002年までのソロギター譜を記述しました。

この頃の譜面をまとめた名曲集が、3冊あります。

これらの本は、えべけんさんと直接の関係はありません(えべけんさんのソロ編曲は2002年10月号以降の掲載)。

参考資料として取り上げます。

 

 

『TAB譜でひける 魅惑のソロギター Vol.3』(2002)

『TAB譜でひける 魅惑のソロギター Vol.3』は、ヤマハミュージックメディアの発行(2002年6月)。

AB判、68ページ、34曲。実物未確認。国会図書館蔵。

TAB譜のみ(五線譜なし)、編曲者名なしのようです。

ISBN978-4-636-16195-3

 

『Go! Go! GUITAR』の連載「魅惑のソロギター」を集めた曲集のようです。

曲名から編曲者を推定しています。ほとんどが海田千弘さんの編曲のようです。

数字は本誌掲載の年月(海田さんの編曲は緑字)。

 

「オーラ・リー」は、『極楽ソロ・ギター・サウンド』(2002)と同じ、海田さんの編曲[E]と推定。『Go! Go! GUITAR』の、えべけんさんの編曲は[D]でした。

 

 

 

01 卒業メドレー[蛍の光仰げば尊し] 01.04海田千弘

02 いつも何度でも(木村弓) 01.09

03 ビター・スウィート・サンバ[bitter  sweet  samba] 02.06

04 さとうきび畑(森山良子) 02.04

05 遥か(スピッツ) 01.10

06 愛のうた(ストロベリー・フラワー) 02.03

07 mud skiffle track Ⅸ(山崎まさよし) 変則チューニング 01.07

08 ザ・ソング・オブ・ライフ[The Song of Life](鳥山雄司) 01.06

09 アメイジング・グレイス 02.01

10 白い恋人達桑田佳祐) 02.03

11 ZERO LANDMINE[ゼロ・ランドマイン] 01.08

12 イムジン河(ザ・フォーククルセダーズ) 02.09 無記名

13 Summer[サマー](久石譲) 01.08

14 ワダツミの木(元ちとせ) 02.07

15 イマジン[Imagine](ジョン・レノンJohn Lennon) 00.11

16 足跡(19/ジューク) 02.01

17 夢のカリフォルニア(ママス&パパス) 掲載誌不明

18 たいせつなひと(19/ジューク) 02.05

19 オーラ・リー(アメリカ民謡) 極楽02海田

20 箱根八里の半次郎氷川きよし) 01.04

21 ラジオ体操 第1 01.10

22 花 mémento-mori(Mr.Childrenミスターチルドレン) 01.11

23 LOVE YOU[アイ・ラブ・ユー](尾崎豊) 02.05

24 Long Distance Call[ロング・ディスタンス・コール](Char/チャー) 01.12

25 四季より春(ビバルディ) 02.02

26 元気を出して(竹内まりや) 01.11

27 夜空ノムコウSMAP/スマップ) 02.02

28 Everything[エヴリシング](Misia/ミーシャ) 01.07

29 愛はかげろうのように(シャーリーン) 掲載誌不明

30 君が好き(Mr.Childrenミスターチルドレン) 02.04

31 THERE  YOU’LL  BE[ゼア・ユール・ビー](フェイス・ヒル) 01.09

32 グッバイ・イエロー・ブリック・ロード(エルトン・ジョン) 掲載誌不明

33 涙[ラグリマ] 03.11海田 時期が合わない

34 マラゲーニャ 02.08 無記名

 

 

 

夢のカリフォルニア」「愛はかげろうのように」「グッバイ・イエロー・ブリック・ロード」は、本誌に掲載のあったものか不明です。

 

「THERE  YOU’LL  BE」は、映画『パール・ハーバー』永遠に愛されて~愛のテーマ。

 

「マラゲーニャ」は無記名ですが、『魅惑の名曲50選』(2011)では、えべけんさんの名前で掲載されています。

 

編曲者の判別について。海田さんの編曲には、くだけた感じの解説文が付いています。

えべけんさんの編曲には、まじめな解説文が付いています。傾向として、ですが。