江部賢一ファンクラブ(私設)

ギターの名編曲者、江部賢一さんの仕事を、記録します。

大人のためのギター悠々塾 基礎編(初版)

既に記事にしていますが(7/12)、初版を確認したので、改めて取り上げます。

初版と後版の違いは、差し替えになっている1曲だけです。

 

f:id:ebe-kenfan:20210403025311j:plain
f:id:ebe-kenfan:20210403025324j:plain
大人のためのギター悠々塾 基礎編(初版・2001)

 

『大人のためのギター悠々塾 基礎編』は、ヤマハミュージックメディアの発行(2001年11月1日)。

「基本テクニックをマスターする」と、添え書きがあります。

10曲、61ページ。

巻末に、「コード一覧表」、「音楽用語の基礎知識」があります(ページ付けなし)。

 

表紙に著者名はありませんが、奥付に「ギター編曲 江部賢一」と書いてあります。
「編集協力 日渡奈那」ということで、日渡さんが写真のモデルになっています。

字も楽譜も大きい、基本的な入門書です。タブ譜とコードネームが付いています。

コード一覧表も、あります。

 

夏の思い出 ( 二重奏)[G]
男はつらいよ (二重奏)[D]
星影のワルツ (二重奏)[C]
レット・イット・ビー (二重奏・伴奏の練習)[C]
影を慕いて (二重奏・伴奏の練習)[Am]
アンチェインド・メロディー (二重奏・伴奏の練習)[G]
モルダウ( ソロ)[Am]
おぼろ月夜( ソロ)[G]
G線上のアリア(ソロ)[G]
美しき青きドナウ(ソロ)[D]

(※この曲目は2001年の初版のもの)

 

後版では、「レット・イット・ビー」が「大きな古時計」になります。 

「レット・イット・ビー」は見開き(2ページ)の二重奏譜。伴奏に重点を置いた、シンプルなものです。

 

版を重ねます。2003年にCD付きの新装版が出ます。

 

ISBN4-636-16944-1