江部賢一ファンクラブ(私設)

ギターの名編曲者、江部賢一さんの仕事を、記録します。

『現代ギター』誌の記事・連載⑥ 90年代 クロスオーバー・ギター研究

『現代ギター』誌で「えべけんのクロスオーバー・ギター研究」が1年間連載されました(1999年4月号~2000年3月号)。

タイトルは変わりましたが、連載は6年目になりました。

副題は「ジャズからケルト音楽まで、ギターで弾けるものなら何でも研究!」です。

 

 このコーナーでは、さまざまなジャンルで活躍するギター(エレキ・ギターやフォーク・ギターも含む)のヒット曲や隠れた名曲をガットギターで弾いてしまおう!というコンセプトで成り立っている。


 今年はノンジャンルでいってみたいと思う。ソロあり二重奏あり、コピーものやアレンジものなど、いろいろ取り上げていきたい。まさにクロスオーバー。(第1回)

 

「筆者が推薦するギターの名盤を少しずつだが紹介していこう」ということで、毎回CDの情報が出ていました。

 

① 砂の星(今堀恒雄)⑥D[D]

② 冥王星(森永浩之)[E-G-E]

③ Love Replica ラヴ・レプリカ(HIDE)(三重奏)[Em]

④ ガロート/ショーロ(ジョビン)(二重奏)[Em]

⑤ Be Thou My Vision ビー・ザウ・マイ・ヴィジョン(アイルランド民謡)⑥D[D]

⑥ River Dance リヴァー・ダンス(アイルランド民謡)(二重奏)[Em]

⑦ オーバー・ザ・レインボー/虹の彼方に(アーレン)(二重奏)[C]

⑧ ブレジェイロ(ナザレー)(二重奏)[A-E-A]

⑨ クリスマス・ソングメル・トーメ)[G]

⑩ カロランズ・コンチェルト(オカロラン)⑥D[D]

⑪ グラシオーソ(ガロート)[D-G-D]

⑫ ショーロ・トリステ(ガロート)[Am]

 

「Love Replica」は、二段譜になっていますが、三重奏です。

 「ガロート/ショーロ」は、シャロン・イズビン&バルボサ・リマの演奏を採譜したものです(CD『Brazil,with Love』)。

「River Dance」は、イニシュフリー・キョール[Innisfree Coeil]というグループの演奏が元になっています(CD『Celtic Airs』)。

クリスマス・ソング」は好編曲です。『セレモニー・ソング』では[A]でした。曲集には収録されていません。

 

youtu.be

「Love Replica」えべけんさんの編曲ではありません。

youtu.be

「ガロート/ショーロ」ベリナティ編曲のソロです。

youtu.be

「ビー・ソウ(ザウ)・マイ・ビジョン」楽譜が公開されています。

youtu.be

原曲です。このCD『CELTIC SPIRIT』は、えべけんさんが、記事で勧めていました。(2/7追記)

youtu.be

「River Dance」原曲です。

youtu.be

youtu.be

「ブレジェイロ」(二重奏)(2022/4/29追記)

youtu.be

「ブレジェイロ」レイス編曲のソロです。

youtu.be

クリスマス・ソング」(メル・トーメ) (2021/12/6追記)

youtu.be

「カロランズ・コンチェルト」ジョン・ウィリアムズの編曲です。

youtu.be

「グラシオーソ」ベリナティ編曲の演奏です。

youtu.be

「ショーロ・トリステ」ベリナティ編曲の演奏です。

youtu.be