江部賢一ファンクラブ(私設)

ギターの名編曲者、江部賢一さんの仕事を、記録します。

はじめてのボサノバギター

f:id:ebe-kenfan:20200524020758j:plain
f:id:ebe-kenfan:20200524020810j:plain
はじめてのボサノバギター 1993

『はじめてのボサノバギター』は、ヤマハ音楽振興会の発行(1993年1月20日)。

副題は「TAB譜でひける」です。

著者名はありません。著作としてプロフィールに入っていたので、えべけんさんの著書と推定しています。ヤマハからは初めての著作のようです。

 

背表紙に、「わかりやすい奏法解説とレパートリーがひとつになった新スタイルの入門書!ボサノバギターのすべてがこの一冊でわかる!!」とあります。

13曲、78ページ。小さいサイズです(四六倍判 254×188mm)。

コードネームとタブ譜が付いています。弾き語りの部分には、コードフォームも付いています。

 

「PART1 ボサノバギターの弾き方」として、講座が30ページまで。

「PART2 弾いてみよう!ボサノバギターレパートリー」として、弾き語り・ソロ・アンサンブルの楽譜があります。

 

【弾き語りスタイルのバッキングプレイ】

おいしい水

マシュケナダ

がちょうのサンバ

ギフト(リカード・ボサ)

マイセレナーデ(平松愛理

ソー・ナイス(サマー・サンバ)

デサフィナ―ド

【ソロギターで弾くボサノバナンバー】

星の散歩 [C]

ブルー・ボサ [Em]

ジンジ [C]

オルフェの唄 [Am]

【アンサンブルでソロギター/打ち込みバンドスコア】

イパネマの娘 [F]

オルフェのサンバ [D]

 

ここに示したのは、初版の曲目です。

同じ表紙の改訂版があり、そちらでは「マイセレナーデ」と「ブルー・ボサ」が削除され、「コルコバード」(ソロ)が追加されています。

 

アンサンブルの楽譜は、ギターを主にしたもので、キーボード・ベース・ドラムスの伴奏譜が併記されています。

 

 「星の散歩」は[C]です。『パーティー用ギター曲集』では[A]でした。

「オルフェの唄」は、これまでのものとは別の編曲です。

 

このシリーズには他に、「ジャズ」・「クラシック」・「ブルース」がありますが、えべけんさんの著作かは不明です。

装丁を変えた改訂版が何回か出ています。曲目は少しずつ異なります。

 

ISBN4-636-16749-X